HOME>注目記事>東京の整体に行こう!整体と整骨、マッサージの違い!

身体のメンテナンスをしよう

整体院は東京にもたくさんあります。それと同じく整骨やマッサージも多いので迷ってしまいますよね。しかし、整体や整骨院、マッサージなど施術内容が異なるため目的に応じて利用すると良いでしょう。また、整体院を初めて利用する場合は怖いというイメージを持っている人もいるのですが、利用者の口コミを見て不安を払拭しましょう。

整体院利用者の声

初めての整体

初めての整体だったので痛いのか不安でした。しかし、整体でも痛くないものがあってよかったです。イメージが変わりました。

マッサージより効いた

肩こりと腰痛がひどくて、マッサージ通いが常でした。でも、マッサージより整体がいいと聞いて、行ってみてよかったです。

ボキボキしないものもある

整体と言うとボキボキされるものと思っていました。でも最近はボキボキしないのが主流のようで、気持ちよくて寝てしまいました。

整体とは

マッサージ

整体は骨や骨盤を整えることで体全体のバランスを整える方法です。コリや歪みや血流がよくなる施術が多く、痛みを遅らせることができます。しかし、整体には明確な基準がないので、様々な種類の整体院があります。骨格修正に力を入れた整体院や筋肉をほぐし血流をよくすることをメインにした整体院もあります。また、気功やエナジーワークしている整体院もあります。基本的には肩こりや腰痛、四十肩などがおすすめです。

整骨との違い

整体院と似たものとして整骨院があります。整骨はほねつぎと呼ばれるもので、江戸時代から伝わる専門知識です。整骨院というと骨をボキボキならすようなイメージがあるかもしれませんが、実は低周波治療器等を利用して、治療をするのが一般的です。整骨院の場合は柔道整復師という国家資格が必要です。脱臼した場合は整骨院に行きましょう。東京には整骨院も多く存在します。

マッサージとの違い

ではマッサージと整体はどう違うのでしょう?マッサージも整体も明確な定義はないものの、マッサージは筋肉とリンパをほぐすことがメインです。リラクゼーション目的の場合も多いでしょう。整体は身体のバランスを整える為に骨格の施術も行うのが一般的です。

広告募集中